SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

空手家田中昌彦

会長
柔道連盟は山下さんを会長にしましたね 立派です
空手協会は商人を会長に…
ゴメンナサイ
| - | 22:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
花の音
170526_0652~01.jpg
大輪の花は蕾が開く瞬間耳を傾けると僅かな音がします 4月は牡丹、これからはユリの花が開きます朝日が差し込み蕾の袋の中に花の色がぼんやりと透き通りその色が濃さを増した時パリ!っとかすかな音がします 耳の悪い私は補聴器を大にして毎朝みみを傾けます 老兵の暇つぶしとお笑いください
でも生命の誕生は見守るひとにエネルギーを与えてくれます トンボ、せみ、蝶、の孵化にたちあうのは神秘の別世界です 善福寺公園を散歩しながらその瞬間を訪ね歩きます

自然界の音 神が与えたものがたり 釣り…魚が鳴くんです
そうかあごめんなさい と言ってリリース、人間界 の出来事は魚も知らない 水の中から見た人間界はどんな風景なのかなあ
| - | 07:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
独り旅
古い仲間に会いに旅立ちまして約二十日近い長旅でした
空手は老兵が指導する事は何もない ただ共にけんきゅうし教えるのではなく 伝えるのなら 私でも出来ます ドナウ川はマリアテレサの涙川 歴史は過去の思い出
人の歴史は全て欲の足跡
でもそれに気づいても後戻り出来ないからなあ そして紙の舟を作って川に流せば心が休まるのだろうか
勝ちたいと一所懸命戦いに臨んだ事も欲がうんだ挑戦でしかない 老兵欲を捨て新たな夜明けに向かって走れるか
やっと辿り着いた折り返し地点さまよい歩く支えのステッキをつくるのは転ばぬ先の杖
これも自分のための欲だろうか
でも隣のお婆ちゃんにも作ってやろう
そしたらチャラだな
明日からのもの造りは 素敵なステッキ
空手の指導で子供たちの精神棒にもなるし 子供のためなら欲もチャラ
| - | 00:07 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
出店
IMG_0665.jpg
袋やわさび
久々の出店です 勿論私のコーナーもあります
今日から7日まで朝11時から夜七時まて
わたしの作った根付けが新しく見れます 袋物も稽古着や柿渋酒袋など興味深々
場所は吉祥寺東口ヨドバシカメラに向かって左側の表に面した隣のビル 今回はスペースが広く目線が楽しいですよ
待ってます
| - | 18:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
英語の名人
私と海外旅行した偉大な先輩
このひとは殆ど英語が喋れませんでもなんとか通じる単語並べて相手を理解させる?名人がいました
単語は全て知ってる英語に付属させます 飛ぶものはすべてbird
たとえば
コウモリ:アンブレラ バード
蚊:ミクロバード
鳩:ピースbird
バッタ:ジャンプbird
わたしも同類ですかその先輩は凄い全部手真似で理解させます 私の英語力も同じですがなかなか難しい 来週から海外旅行です
| - | 07:11 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
情け島
170428_0815~01.jpg
昌空館の古い生徒で大学卒業後警察官となり 希望で数年八丈島に赴任しました
その後東京に戻り居を構え長男『龍くん』そして妹『舞チャン』 縁があり私が命名書を書きました
島村君はその八丈島の焼酎を絶やさず毎年送ってくれます『情け島』八丈島は江戸の島流しの涙島でした
ですからなぜか涙の味がします
これを飲むと胸が熱くなりなみだが出ます 旨い酒は心から旨い 涙もろいのは歳のせいでしょうか
今日は桜子から届いた京都の筍で一杯
初夏空は蒼い
| - | 08:41 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
ボケ
うちのカーチャン
メガネして顔洗う
マスクして味噌汁のんでわははのは
でもわたしはメガネ額にかけてさがしたり階段の途中で あれ何だっけ と用事わすれたり はあるなあ
| - | 08:45 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
甘露煮
私は一つの事に集中すると他のことは手につきません
夢の中でも瞑想して結論を求めます
根付け制作では
ホオズキ
ハゼ、カタツムリ
なすび
せみ
板彫りでは
般若心経
表札
名札
長物では
刃物の鞘
箸入れ

まだまだおわりはない
今は釣り人 渓流に挑戦
魚料理を手掛けています
釣った魚を多様に料理はなかなか手間がかかります
料理には包丁 それを研ぐ技術は名人戦
そして
今甘露煮に挑戦
洗って干して、焼いて 煮込む
私は参考書は無し自力で研究し甘露煮の逸品を完成させます 桂川で釣った13センチほどの油ハヤが相手です 味良く骨を柔らかく 型くずれしない仕上がり やっと手順の神髄に迫りつつあります
木更津のハゼが来たら この上ない素材だなあ 酒がうまいのも一品の魂から
池波正太郎先生 に食わせたいなあ

そんなわけで忙しくてブログはたまあにです バイバイ
| - | 22:51 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
春が来た
昨日は松濤学舎田中道場の稽古日でした その日二時46分私たちは共に被災者に向かい黙祷を…般若心経
六年 その年に生まれた6歳の子が三人いまして 命の大切さを皆で語りました
輝ける瞳、私の財産です
次男鉄太郎は六年前石巻に復興のため移住し今もそこで大漁旗を使った物を使い(船出)という店を立ち上げ地元に貢献してます
先週久々に帰宅し仕入れの仕事をしてあっという間にまた石巻に帰って行きました
自宅から吉祥寺まで早朝車で送りましたが 僅か五分の運転 無言で親子はおなじ空気の中の二人でした 『じゃーな』
息子の後ろ姿を見送りながら 何故か涙がこみ上げてきました また会えるのに
そして昨日震災時別番組 に鉄太郎が…

そうかあ
| - | 08:28 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
無題
170228_0645~01.jpg
わたしの知人で大学の教授が定年で辞めて忙しかった在任中さて今まで出来なかった趣味の旅行を独り旅を二年間続けました あれ!先生旅行やめたの?
久しぶりにお会いしました『いやー旅行もあきちゃいましてねえ』…
そうだなあ食べ物だって同じ物だとあきるなあ
家の近所の人は最近会社を定年退職した人が多いなあ 散歩は奥さんとつるんで スーパーの買い物も奥さんの後ろにくっついて買い物かご持って指図してます(あー!未だに会社の続きで部長やってんだ)私はよく女房と買い物しますが運転手、 スーパーではきょりを置いて別行動です
その点釣りなんか絶対飽きないし山や川 海 バイクの時は好きな戦国の城跡にて野点の茶を喫します 天を仰ぎ大の字になり目を閉じると地の底から馬蹄の音がするんです 馬周りの人馬の甲冑の触れ合う音が いにしえの兵者(つわもの)共の夢の後 奥州平泉
そこから一気に津軽海峡を超えて函館の五稜郭に
武州三多摩土方歳三はここで死に花を、 その頃山岡鉄舟は江戸城無血開城をして上野戦争に突入した
歳と共にバイクからも遠のきましたが
今はトヨタのマジェスタからボックスワゴン車に変えて後ろの荷物はつり道具とクーラーボックスそして毛布などの寝具
さあ陽気につられて気ままな旅に出ましょうかね そうそう…絵の道具忘れないように いつの日か心の旅日記を 独り旅いいなあ
| - | 07:43 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |