SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

空手家田中昌彦

名言
猿は木から落ちでもって猿
代議士は選挙で落ちたら只の人
バカたれ〜
| - | 16:59 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
戦車
颱風22号
東京も大雨
ん! 私は買い物の帰りのうんてんで珍しい光景を見ました
オヤジが雨の中かささしてホースで洗車 ばかか
えおれがかなあ
| - | 13:43 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
天玉蕎麦
中央道から大月で河口湖方面
私の渓流釣り場桂川は夏のすみか
途中河口湖に向かうサービスエリヤ谷村でいつも天玉蕎麦を食べますタレもうまいかき揚げも旨い
所で問題です
玉子は最初黄身を崩さずしばし蕎麦の味をたのしみあとは黄身を崩して蕎麦に絡めて一口でツルツル これが旨い天ぷらはタレとで崩し混ぜて最後のお汁まで飲み干しますこれは皆さんのやることですが 私は玉子と汁は混ぜません
私のwifeは最後まで玉子を残しさいごにツルリと味わいますが あなたは?
どっちでもいいかあ
| - | 09:02 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
錯覚
マッサージ機 シートベルトを探す
ひさしぶりにバイクに乗り頭上のバックミラーさがしたり
テレビのリモコンと携帯と間違い
うんちの時便座セットしないでそのまま座りケツが便器にハマったり
ワイシャツネクタイあ!ズボン履くの忘れてステテコのまま…
俺は正しい
| - | 08:53 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
宝物
ひとの情けはたからなり
友は心のたからなり
私のじんせいの宝物は何人の友が居ますかねえ私は出会いを大事にし心からその人に傾倒し心の宝とします昨夜また一人の侍と出会いました 空手の関係の武人です
サ カ ナ シ
さん旨い酒でしたよ 有り難う
| - | 06:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
蕎麦
私は蕎麦が好物、でもその蕎麦の味に行き当たることは稀ですなあ 長野は松本の水車 のおやじ山形村の林和夫と安曇野の鈴木尚登の蕎麦 そして忍野の池本屋の渡辺しょうじ君のそばが一番
私のブログのなかま小平市のトシノリくんはお母さんは忍野の出身だそうでして より親近感をおぼえました
紅葉にまた参上
蕎麦に&#145215;の葉を添えたら一段と旨かろうに
| - | 18:06 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
コルセット
腰痛なので整骨のため朝はしばし腰にサポーターをします
一時間ほどで落ち着きます 稽古の時は多用します稽古後も爽快
どっかのばばーがコルセットをずっとしててある時コルセット外してテレビ体操したら腰の骨がバラバラに崩れて入院だとさ 本当かなあ
あまり物に頼るといけねーな
| - | 08:32 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
釣り
忍野桂川は9月一杯で漁期終了 昨日今年最後の竿 しかし魚影薄く食いも悪い
昼から二時間川辺を歩き回り探りました
35センチのニジマスと20センチのヤマメの二匹の釣果
帰りに池本屋の蕎麦を戴いて帰りました

以前ブログで小金井の方がそれは私の母親の実家だと知らされました そばを食べながら 店のおばさんに 池本しょうじさんに宜しくと言ったらしょうじ君は留守でした 昨年秋から蕎麦のお供に天ぷらが出る様になり 旨い蕎麦は日本一 そば好きの私は目を細め…秋かぁ
| - | 08:14 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
敬老の日
昨日敬老の日毎年我が道場は近隣の仲間130人ほどで試合をします子供も大人も和気藹々と同じ目的に
冒頭子ども達に言って聞かせることは人を敬う心です
最近の東京の電車の中は横柄な若者が多くお年寄りら身体の不自由な人の優先席にまつわる不愉快な事がある私も後期高齢者の仲間入りですがそれでも老人や身体の不自由なひとが目の前に立つと席を譲ります周りに座っている若者は素知らぬふりで携帯に夢中車内放送で『優先席での携帯禁止』…
あなた達ねえ 今のアナウンス聞こえなかった? ついついわたしは言ってしまいました 新宿でみんな降りてしまいました降り際にさっき席を譲ってあげた老人が有り難うと挨拶して降りてゆきました
新宿で新たな客がまたそこに座りました また同じ事が繰り返しですひとりの女が美しくそこに当然のようにまた座りましたしかし私はその女の子が最悪のブスに見えました私だけでしょうか
| - | 13:35 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
祭り
170914_0659~03.jpg
旧暦
稲刈りが終わり豊作を祝い神に感謝の秋祭り賽銭は稲穂の代価の感謝 我が家のあるの武蔵野は麦従って祝い事はうどんでした西に走ると富士吉田はうどんにほうとうかぼちゃを共にした信玄の遺物
いまあちこちで祭り太鼓が聞こえます
わたしは井草八幡宮の氏子 十月一日がその日
次男鉄太郎は今震災後石巻に住み着き地元に貢献
彼は吉祥寺の武蔵野八幡宮の氏子となり井の頭の仲間と毎年御輿を担いでいます幾つになっても祭りは心が躍る
近藤勇がヒジカタと別れ敗戦色濃いなか互いにせを向けてかたや板橋で斬首かたや函館五稜郭で戦死
二人は別れ際になあ歳さん、祭りの喧嘩は終わったなあ、

祭とはいえそんな寂しさもある
| - | 09:18 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |